香川 香川

ハナスポメソッドサッカー教室 体験授業受付中! ハナスポメソッドサッカー教室 体験授業受付中!

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • Youtube
MENU

はなスポ 人間力を磨くサッカー教室

8月1日(日)〜3日(火) 開催|Hanaspoサマーキャンプ2021

日程・会場

期間:8月1日(日)~3日(火) 2泊3日
場所:長野県北安曇郡白馬村大字北城11418
宿泊・グラウンド: EN TO EN HAKUBA LODGE

Hanaspoサマーキャンプとは

大自然の中で、自分で目標を立ててその達成に向けて試行錯誤を楽しむサッカー合宿型野外体験イベントです

 

募集対象

小学1年生から4年生まで(男女問わず)のHanaspo会員及び卒業生【定員40名】

コース・お申し込み方法

サッカー集中コースとサマーエンジョイコースの2コース

◆サッカー集中コース    49,800円(税込54,780円)
自分で目標を立ててサッカーのスキルアップを目指す集中コース

◆サマーチャレンジコース  48,000円(税込52,800円)

大自然の中で1人で仲間で「できたっ!」を増やすチャレンジコース

※お申し込み前に下記の参加要項をご確認ください

スケジュール

 

よくある質問

Q. 今回のサマーキャンプは誰が引率をしますか?
A. 各校の教室担当(ヤット、ブラボー、ゴール、キング)を中心に通常授業で教室に入っている講師陣が複数名引率に当たります。
普段教室で会うコーチ陣が必ず1人はおりますのでご安心ください。

Q. 各コースの違いは?
A. 「サッカー集中コース」は競技としてのサッカーに取り組み、普段の授業でも活用できる個人技術の向上やその個人技術をベースに試合で攻撃及び守備を効率的に実施するグループ戦術の習得を目指します。
普段より競技としてのサッカーのレベルアップを目指すのが目的です。

「サマーチャレンジコース」は練習内容については普段やっている練習の延長線上で8月以降に取り組んでいくパスなどの練習を予習的に取り組んでいきます。(8月以降自信を持って練習に取り組める?)
また、はじめて親元を離れるであろう慣れない環境の中で日常生活含めひとりでできる喜び(自信)を獲得するためにチャレンジする事を目的としています。

Q. 各コースを担当するのは誰ですか?
A. 担当は調整中ですが通常の授業同様にメインコーチ(各校の教室長)とアシスタントコーチ(講師)2名で1グループ(8名から10名を想定)を担当いたします。

Q. うちの子はどちらのコースを選択したら良いでしょうか?
A. 「サッカー集中コース」は競技力を上げることを前提としたトレーニングを行います。そこでトレーニングの質を保つために基本となるボールを止める、蹴るなどの基本技術が身につけられていることが望ましいです。
具体的にはHanaspoや他のサッカースクールで1年以上サッカーに触れていることが望まれます。※1
サマーキャンプの機会に「サッカーのスキルアップを目指したい」と意識を高くもたれているお子さんにおすすめです。
「サマーエンジョイコース」はHanaspoでサッカーに触れてこれからもっとサッカーを好きになりたい、そしてサッカー以外の日常生活でも「夢中力」「工夫力」「表現力」を身につけたいと考えるお子さんにおすすめです。

どちらのコースが良いか迷われた場合は各教室長にお気軽にご相談ください。
※1サッカー経験については絶対ではございません。

Q. 各コースで練習時間に差はありますか?
A. 川遊びの時間が「サマーエンジョイコース」の方が若干長いなどの差はありますが基本的に時間は変わりません。
ただし、サッカー集中コースは「プレーする」ことを優先し、サマーエンジョイコースは作戦を立てるなど「考える」ことに時間をかけるのでサッカーをする密度には差がございます。

Q:子どもの健康状態はどの様に把握していますか?
A:事前に健康調査票をご提出いただきます。緊急連絡先や平熱、薬の飲ませ方(塗り方)、夜尿、乗り物酔いの有無など各項目について、事前にご入力頂きます。

Q:薬は飲ませてもらえますか?
A:健康調査票をもとに、学年に関わらず、リーダーの目の前で服用してもらいます。1日目夕食後・2日目朝食後など、小分けにして、それぞれお子さまの名前を書いてお持ちください。薬に変更がある場合は、開催当日にご持参いただく、引き継ぎカードにご記入ください。引き継ぎカードとは、参加者に配布する書類の一つです。

Q:食物アレルギーへの対応は?
A:完全除去、もしくは成分まで調べる必要があるアレルギーの場合、各ご家庭に除去食をお持ちいただいております(食事の料金割引なし。持参した食事を温めるなどの対応は可能)。お子さまの安全を考えての判断です。ご協力をお願いいたします。詳しくは、事務局までお問い合わせください。

Q:エピペンの取り扱いについて
A:エピペンの注射は法的には医療行為であるため、スタッフが打つことはできません。そのためアナフィラキシー発現時は速やかに119番通報し、医療関係者に指示を仰ぎます。エピペンは原則、自己管理です。参加決定後、エピペンの保管・携行について、保健スタッフがお電話にて保護者様と個別にお打ち合わせさせていただきます。

Q:夜尿が気になります
おねしょが心配なあまり、参加を迷ってしまうお子様もいると思いますが、花まるグループでは「おねしょはドンドンしましょう!」と声をかけています。また、深夜に起こしてほしい、というご要望はお断りしています。寝ぼけている子を起こしてトイレに行かせることは、おねしょの訓練をしているのと同じだと考えているからです。担当リーダーが早朝、みんなが起き出す前に確認し、おねしょをしても周りに気づかれないように、その子の気持ちに寄り添いながら一緒に片付けます。

Q:乗り物酔いが心配です
A:乗り物酔いをするというお子さまが増えております。全員の要望にお答えすることが出来ないため、座席の指定はできません。電車内で行うレクリエーションにて終始盛り上がっているため、酔うことなくキャンプを終えてくれるはずです。

Q:新型コロナウィルス感染症への取り組みについて
A:出発当日2週間前から検温をして頂きます。出発当日の1週間前に新型コロナウイルスPCR検査を実施し、その結果が低リスクまたは陰性の方のみ、ご参加可能です。集合時間に検査結果をスタッフにご提示ください。確認が出来ない場合、ご参加いただくくことは出来ませんのでご注意下さい。
※参加者には、参加要項とともに「新型コロナウイルスPCR検査キット唾液採取用検査キット」をお送りします。
出発当日の集合時や活動中は毎食前に、非接触体温計を用いて検温を行います。37.5℃以上の発熱が認められる場合、保護者の皆さまに現地までお迎えに来て頂きます。手指消毒や部屋の十分な換気、食事の際は可能な限り黙食を行ないます。

Q:集合場所まで車で送迎できますか?
A:集合場所は(JR新宿駅)駅構内ですので、集合解散場所付近まででしたら可能です。必ずコインパーキングをご利用ください。乗降のための一時停車もお断りしております。一般の方の迷惑になると同時に急いで乗降することで子どもたちが危険に晒されることになりますのでくれぐれもお控えください。
集合解散場所は、公共の施設です。路上駐車、広がらない、騒がないなど、参加者全員でマナーを守って、気持ちのいい合宿にしたいと考えております。ご協力をお願いいたします。